ビタミン豊富

野菜嫌いでも美味しいレシピ

ほうれん草蒸しパン
ほうれん草の青臭さが苦手な方にも喜んで食べて貰えると思います。甘みが控えめなのもお奨めです。
野菜嫌いのお子様でも美味しく食べられるスイーツです。人参でも美味しく作ることができます。
砂糖も入っていないのでダイエットにもぴったりです。

【材料】
・ほうれん草 1/2束
・薄力粉 200g
・ベーキングパウダー 5g
・バター15g
・卵 1個
・さつまいも 1/3本

【作り方】
1.さつまいもは洗ってレンジで柔らかくし、皮を剥いて角切りにしておく。
2.ほうれん草は柔らかく茹でて水気をしっかり絞り、フードプロセッサーでピューレ状にする。
3.バターはレンジで1~2分ほど温めて溶かしておく。
4.ボウルに卵、薄力粉、ベーキングパウダー、溶かしたバター、ほうれん草のピューレを加えて泡だて器でよく混ぜる。
5.紙カップに八分目まで流し、さつまいもを散らして蒸し器に入れて中火で10~12分蒸す。

トマト味は百難を隠す
トマト嫌いの方にはむかない方法ですが、細かく刻んだ野菜でミートソースやトマトソースを作ります。
ミートソースは何日か掛けて、コトコト煮込むと、ひき肉も人参もセロリもキノコも全部同じ味になります。
トマトソースは、トマトの酸味が玉ねぎもセロリも全部同じ味になるくらいまで煮込みます。
たいていは気づかれません。

「美味しい」と云ってくれたら、何が入っているのか教えてあげても良いでしょう。
次に作る時は、少し具を大きくしたり、味が残る程度の煮込みにします。徐々にすこしずつ慣らしてあげるのです。
ミートソースはパスタだけでなく、ご飯にかけたり、グラタンに使ったり、パンに乗せたり色々使い勝手が良いです。
トマトソースはピザやハンバーグ、チキンの塩焼きなどにかけたりします。
ピザの時は薄く切ったピーマンを入れてしまいます。

TOPページに戻る